toohiiのお一人様がいい

1人が好きな男がいろいろと吐露します。

本の紹介

集中力が欲しい。判断力をつけたい。アイデアが出せるようになりたい。と思ったら読む本。

本日ご紹介するのは『あなたの脳のしつけ方』です。 著者は中野信子さんです。 割と人気があるみたいで、「気になってた~」という方もいるのではないかと思います。 今回は読んでみて、自分なりに「これはいい」と思ったことを抜粋してあげますね。 集中力…

メモの力を手に入れろ メモからはじまる異世界生活

大事なことはメモしておきましょうというのはよく言われる話ですよね。 実践していますという方も多いでしょう。 忘れるといけないからメモしましょう、というのは間違った言い方ではないかなと思います。 忘れてしまうことがあるだろうから、それに備えて記…

「本は全部読むな」について考えてみた

本を読めとはよく言われる話です。 ぼくが憧れる人は読書家が多いですね。 2.3日に一冊は読む人から、もっとすごい人では一日で一冊、時にはそれ以上。 そんなにもよく読めるなと感心してしまいます。 ぼくは読書はするのですが、よく読めて週に一冊です。…

蜂蜜と遠雷  豊かさを感じさせる小説です。まだ読んでる途中ですが・・・。

恩田陸さんの『蜂蜜と遠雷』を今読んでいます。 直木賞と本屋大賞のW受賞の作品で、帯には累計149.7万部突破と書いてあります。 売れに売れている名作ということでしょうか。 読み始めて納得です。ものすごくいいですね!!! とてもいいのでゆっくりと読ん…

読書初心者さんへ向けて何をすべきか考えた。3つの方法とおすすめ小説。

ツイッターを眺めていたらこんなのがありました。 ・1人1票・エッセイは無しで小説のみ・「タイトル/作者 コメント」形式でリプを送るこれらを守ってくださいますよう、お願いします‍♀️ https://t.co/Naatxwwr0K — あかり (@starwars_akari) 2021年1月15日 …

やり抜くためには、弱さを受け入れ、対処法を用意しておきましょう

今日は本の紹介をします。 以前に紹介したものの続きです。 『やり抜くの9つの習慣』 第1~第6の習慣を紹介しました。 今回でラストです。 では見ていきましょう。 第7の習慣 筋肉を鍛えるように意志力を鍛える 第8の習慣 自分を追い込まない 第9の習慣 「や…

やり抜くことができる人になるために 出口治明さんのテレビ番組についても少し

今回は本の紹介をします。 以前に紹介したものの続きです。 やり抜く人の9つの習慣 コロンビア大学の成功の科学 作者:ハイディ・グラント・ハルバーソン 発売日: 2017/07/01 メディア: Kindle版 前回は9つあるうちの3つまでを紹介しました。 www.toohii-sol…

独学で東大の教授になってしまった人の話 学び直したい人・勉強ができなかった人への良書。

今回は本の紹介をします。 『東大教授が教える独学勉強法』です。 独学というと、今は読書猿さんの独学大全が分厚くて高額なのに(なんど3000円越え)売れているらしいですね。 そんな中で、分厚くて高額という理由で手を出せない人もいるでしょう。 そんな…

フレイルにならない生活習慣  介護のいらない体づくり

フレイルという言葉をご存知でしょうか。 フレイルとは、健常から要介護へ移行する中間の段階と言われています。 【はじめての方へ】フレイルとは何かを知って、介護予防|LIFULL介護(旧HOME'S介護) 介護状態にならないことがとても大切で、 そのためにはこ…

やり抜く力が欲しい人へ やり抜く人の9つの習慣

本日は本の紹介です。 『やり抜く人の9つの習慣』です。 やり抜く人の9つの習慣 コロンビア大学の成功の科学 作者:ハイディ・グラント・ハルバーソン 発売日: 2017/07/01 メディア: Kindle版 とても有名な本ですよね。このことを記事にしているのをよく見ま…

マーケット感覚を身につけよう 変わらなければ、替えられてしまう

今回も引き続き『マーケット感覚を身につけよう』ちきりん著について見ていきますね。 マーケット感覚を鍛える方法は5つです。 その1 プライシング能力を身につける その2 インセンティブシステムを理解する その3 市場に評価される方法を学ぶ その4 失敗と…

マーケット感覚を鍛える方法 やってみて市場から学ぼう

前回に引き続き、マーケット感覚を鍛える方法を見ていきましょう。 その3 市場に評価される方法を学ぶ その4 失敗と成功の関係を理解する 失敗とは学びの機会 学びに不可欠な2つのステップ フィードバックを得ることが目的 その3 市場に評価される方法を学ぶ…

マーケット感覚を鍛える方法

「マーケット感覚を身につけよう」(ちきりんさんの本)を数回にわたって紹介してきました。これまでで、「マーケット感覚」を持つことがいかに重要かはわかったと思います。 いよいよ、その鍛え方に関することです。 ここからです。ここからが本当に大事な…

マーケット感覚を身につけよう(ちきりんさんの本)見え方が変わる 価値に気づこう

前回に引き続き 「マーケット感覚を身につけよう」のご紹介です。 今回は3章と4章について見ていきましょう。 マーケット感覚を身につけよう---「これから何が売れるのか?」わかる人になる5つの方法 作者:ちきりん 発売日: 2015/02/23 メディア: Kindle版 第…

マーケット感覚を身につけよう(ちきりんさんの本) 取引される価値 すすむ市場化

今日は以前書いた記事の続きを書きますね。 www.toohii-solo.com 第1章 市場と価値とマーケット感覚 市場とは 価値とは何か 第2章 市場化する社会 相対取引から市場取引へ 婚活も市場化 キャリア形成にも不可欠です 第1章 市場と価値とマーケット感覚 市場と…

マーケット感覚を身につけよう  ちきりんさんの本

「マーケット感覚を身につけよう」が累計10万部に達しました。読んでくださった方、ありがとう!5年前の本なのに「感染症が流行れば、ビデオ通話システムが全日空のライバルになる」と書いたのが注目され、最近また売れてるみたい。うれしいな。https://t.co…

自分のアタマで考えよう 論理的思考法 ちきりんさんの本

chikirin.hatenablog.com はてなで記事を書いている「ちきりん」さん。 ご存じの方も多いことでしょう。いつ読んでもとてもわかりやすい。 そして、自分の考えの甘さを痛感させられます。 どうしたら、あんなすばらしい記事が書けるのでしょうか。 1ミリでも…

人生100年時代にはじめることのひとつかも。

「人生100年時代」といわれはじめて、はや数年。 そのことに、なんとなく実感が湧いている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 100歳まで生きなくとも、90歳くらいまでは生きる可能性はかなり高い。 そんな時代になって、考えておいたほうがいいかもしれ…

ミスをしたくない人。ミスが多いと指摘された人。

皆さんはミスが多いタイプでしょうか。 ミスが少ないタイプでしょうか。 ミスが多いのならば、なくすための対策がしたいですよね。 そんな方にオススメの本を紹介します。 『絶対にミスをしない人の脳の習慣』です。著者は樺沢紫苑さん。 絶対にミスをしない…

アウトプット大全を読んで実行に移すこと。

アウトプットの大切さにこの歳でやっと気づいたtoohiiですう。 遅いよ! 遅いけど始めないよりはマシなので、やりますね。 学びを結果に変えるアウトプット大全 作者:樺沢紫苑 発売日: 2018/08/03 メディア: Kindle版 前回は冒頭だけでしたが、あれからほぼ…

成長したければアウトプットをしようよ。

勉強はしているのですが、成長してません。 この本にまず書かれてあること。 自分に照らし合わせてみる。 勉強はしているのですが、成長してません。 社会人の一日の勉強時間が約6分だって!? 平成28年の総務省の社会生活基本調査によるとそうらしい。 さす…

「ハッタリの流儀」を読んで、意外な答えを知る。

ぼくは小説をもっと読んで欲しいなと思っている。 何故ならば小説を読んでも役に立たないから。 だからこそいい。 人はそういうものに時間を費やすべきなのです。 それに比べてビジネス書は役に立つ。 だからこっちの方が売れる。 ぼくもついつい買ってしま…

貴志祐介さんのクローズドサークルホラー

今回紹介するのは『クリムゾンの迷宮』です。 貴志祐介さんが生み出した名作のひとつです。 クリムゾンの迷宮 (角川ホラー文庫) 作者:貴志 祐介 発売日: 1999/04/09 メディア: 文庫 何度も読み返していますが、色褪せないおもしろさです。 ああ、割の合わな…

おいしいたいやきを焼く女の子と出会う話。

今回紹介するのは『静かな雨』という小説です。 作者は宮下奈都さん。 宮下奈都さんといえば『羊と鋼の森』で有名になりましたよね。 ぼくもその小説で知りました。 直木賞候補になり、本屋大賞を受賞されました。 山﨑賢人さん主演で映画化もされました。 …

目が覚めたら駒になっていた。王将となって将棋に似たゲームで戦う。

今回紹介するのは「ダーク・ゾーン」です。 作者は貴志祐介さんです。 貴志祐介作品は「黒い家」を読んで以来かなり心酔しております。 かなりレベルの高い作品を書いていると思うのですが、 この「ダーク・ゾーン」は賛否両論ですね。 『ダーク・ゾーンにつ…

人といると疲れると悩んでいる方

人といると本当に疲れてしまいます。 どうしてなのか。 何かいい対処方法はないのか。 そのあたりのことをネットで探っていたら、 その原因は 「はっきりと自己主張していないから」だそうです。 人付き合いで疲れてしまう人は、 自己主張せず、意見を相手に…

HSPとは何だ。

HSP(highly sensitive person)とは、人一倍繊細で人の気持ちや光・ 音・香りなどの刺激に敏感な人たちのことを指すそうです。 暮らしっく | HSPの総合情報サイト 15~20%くらいは存在するそうで、内向的で物静かな性格で 大人数でいるよりも一人でいること…