cript data-ad-client="ca-pub-4680143063823451" async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

toohiiのお一人様がいい

おそらくソリタリーのぼくの雑記

空いた時間にアンケートサイト

アンケートサイトに救われました みんなやってるアンケートサイト 2ヶ月弱の経験からのオススメ 最後に一言 アンケートサイトに救われました この前相談事があって役所へ行ったんです。 そしたらまさかの人手。 いつもは待つことなどないので安心しきってい…

先のことばかり考えるより、今。

先のことばかり考えてしまう人へ そうはいってもブラック企業からは逃げろ 先のことばかり考えてしまう人へ ラジオの人生相談を聞く機会がありました。 その内容がすばらしかったのでご報告します。 人生相談ですから、当然悩みを抱えているわけでして。 「…

緑内障経過 異常あり 目がかすむ

今回は「緑内障」について書きます。 以前に書いた 緑内障の治療をはじめて数が月の経緯 の続きです。 毎日のルーチン 眼圧上昇と頭痛の関係 異常あり 目がかすむ 毎日のルーチン 緑内障の治療は依然として続きます。 だってもう一生のことですから。 治療と…

アウトプット大全を読んで実行に移すこと。

アウトプットの大切さにこの歳でやっと気づいたtoohiiですう。 遅いよ! 遅いけど始めないよりはマシなので、やりますね。 学びを結果に変えるアウトプット大全 作者:樺沢紫苑 発売日: 2018/08/03 メディア: Kindle版 前回は冒頭だけでしたが、あれからほぼ…

成長したければアウトプットをしようよ。

勉強はしているのですが、成長してません。 この本にまず書かれてあること。 自分に照らし合わせてみる。 勉強はしているのですが、成長してません。 社会人の一日の勉強時間が約6分だって!? 平成28年の総務省の社会生活基本調査によるとそうらしい。 さす…

『火の粉』 奉仕する男は・・・。

今回は小説の紹介をしますね。 『火の粉』雫井脩介著です。 火の粉 作者:雫井脩介 発売日: 2013/09/13 メディア: Kindle版 まず目次を見ると<1>判決とあります。 そして最後にまた<24>判決とあります。 裁判にはじまり、裁判に終わるとう構成の話です。 …

緑内障の治療をはじめて数が月の経緯

今回は「緑内障」について書きます。 以前に書いた「緑内障の治療がはじまる。正しい目薬のさし方、他。」の続きです。 毎日の目薬生活(手ごたえなし) 目薬を追加します 総合病院へ行く 毎日の目薬生活(手ごたえなし) 緑内障だと診断されても、それを受け…

人生には3つの坂があるってやつ。

まさかが起きた まさかの対処法 まさかが起きた 「人生には3つの坂があります。 上り坂、下り坂、そしてまさかです。」 誰がいったか知らないが、松下幸之助という説が有力でしょうか。 上り坂は、いろいろといいことが起こる時期。 下り坂は、悪いことばか…

ジョニ黒、紙ボトルに驚きました。

ウイスキーが紙ボトルで? 瓶のリサイクルについて 今後この動きは定着するのか ウイスキーが紙ボトルで? www.msn.c いやあ、驚きました。この記事です。 環境配慮もここまで来たかという印象です。 ジョニーウォーカーといえば大変な歴史のあるウイスキー…

緑内障の治療がはじまる。正しい目薬のさし方、他。

今回は「緑内障」について書きます。 以前に書いた 「緑内障」と診断された日 の続きです。 目薬をするときに大事なこと 緑内障についていろいろ調べた 注意 視野検査をやって、実感 2本の目薬を処方されました。 薬の名前はもう忘れてしまいました。 朝さす…

新型コロナ NHK「人体とウイルス」を見た。

新型コロナの感染者がまた増えてしまっていますね。 それ関連のテレビ番組を録画しておいたのを、今見たのでお伝えしたい。 NHKスペシャル「人体とウイルス」。7月4日に放送されたものです。 www.nhk.or.jp 感動的な番組でした。 ちょっとだけその内容を書き…

不穏な眠り 葉村晶の短編集 読書初心者にもオススメ。

本日は小説の紹介をします。 『不穏な眠り』若竹七海著です。 人気の葉村晶(はむらあきら)シリーズ。 2020年1月にはシシドカフカさん主演でドラマ化されました。 個人的には葉村晶のイメージは吉田羊さんだったのですが。 葉村晶は女性で、ミステリ専門書…

飲み会に行くのやめました。価値観の話。

同級生との飲み会に行くのをやめにしました。 一年以上前の事です。 みなさんは「友だちをつくるな」という、 ちょっとショッキングな意見をご存知でしょうか。 それを言っている人がいらっしゃいました。 成功したいなら「友達」はいらない 800017018899812…

歩きスマホをやめてほしいのですが・・・。

歩きスマホは危険です。 やめたほうがいいですよ。という記事です。 目は人にとって最も大きな役割を果たしているセンサです。 それが塞がれているような状態でよく歩けるなと思うのですが・・・。 危険な行為をしているという認識がないんですよね。 困った…

ブログ活動振り返ってみよう。

7月になりました。 ぼくがブログをはじめて3か月以上が過ぎました。 ここで活動を振り返ってみます。 (これみんなやってますね。だからぼくもやりますね) ブログをやってきて思うこと。 はてなでよかった。 早々に「はてなpro」にした。 ブログをやってき…

緑内障と診断された日

今日は緑内障と診断された日のことを書きます。 「眼圧が異常だ」といわれる。 「緑内障」だといわれる。 「眼圧が異常だ」といわれる。 自覚症状があったわけではありません。 まったくの別件で家の近くの眼科へ行ったんです。 すると眼科医が「おかしい」…

あの「グリコ森永事件」をモチーフにした小説『罪の声』

今回紹介する小説は『罪の声』です。作者は塩田武士さん。 この小説はかつて日本で実際に起きた「グリコ森永事件」をモチーフにしています。 ja.wikipedia.org お菓子に毒を入れてばらまいたという事件です。 子供が学校から帰って来て親からおこづかいをも…

定年は必要かを考えた。

還暦のイメージも変わりました。 本題に入ります。 還暦のイメージも変わりました。 60歳は老人ではありません。 最近強くそう思うようになってきました。 まだまだ若いし、元気。 ひょっとするとぼくより元気。 一昔前ならば60歳は老人でした。 でも今…

「レジ店員の投稿に共感の声」について。

朝パソコンを立ち上げるとこんな記事が目にとまりました。 「意外に心痛むのが“無言”」 レジ店員が希望するお会計時のコミュニケーションの 在り方に共感の声 下に埋め込んだツイートを機に盛り上がった、接客に関する話題です。 全人類がレジ打ちを体験して…

本を読むときは、しおり派?スピン派?

ど~も~。 本日もお読みいただきありがとうございます。 今回はこんなのやってみたらいいかもよ、という提案をしますね。 読書を途中でやめるとき、 「しおり」をはさみますか? そりゃ、そうでしょう。どこまで読んだか覚えてられないもの。 スピンがあれ…

トップミュージシャンの死の真相とは!?

今回は本の紹介をします。 ぼくはみんなに小説を読んで欲しいなと思っていますので、 小説の紹介を時折しています。 紹介するのは『バチカン奇跡調査官 アダムの誘惑』です。 バチカン奇跡調査官 アダムの誘惑 (角川ホラー文庫) 作者:藤木 稟 発売日: 2019/0…

ブログはオワコンか?説について。

ブログはオワコンなのか? 繰り返されるオワコン説 わからないでもない「ブログはオワコン」説と結論 ブログはオワコンなのか? ぼくは2020年の3月にブログをはじめました。 基本一人が好きなので、 一人でできる何かいいものないかなと探していてブログ…

緑内障と診断されてしまった方へ。

目次 一番大切なことは治療を止めないことです。 実感がわかない方は視野検査を受けましょう。 緑内障のことを知りましょう。 一番大切なことは治療を止めないことです。 「緑内障と診断されてしまった方へ」というタイトルですから、 この記事を読んでいる…

原因不明の頭痛で悩んでいる方へ

頭痛の原因は「目」でした。 この記事でいいたいこと。 頭痛の原因は「目」でした。 原因不明の頭痛で悩んでいる方はいますでしょうか。 それならば、「目」を疑って欲しい。 眼科へ行って欲しいのです。 「緑内障」という病気かもしれないからです。 実はこ…

特別定額給付金

特別定額給付金の申請書が届いたので申請しました。 ポストに投函したのは2遊間くらい前かなー。 えっ! 申請書が今日来たの? 申請書が? お金が振り込まれたんじゃなくて? 自治体によってかなりの遅れがあるようですね。 職場の人も、ぼくがとっくに申請…

「ハッタリの流儀」を読んで、意外な答えを知る。

ぼくは小説をもっと読んで欲しいなと思っている。 何故ならば小説を読んでも役に立たないから。 だからこそいい。 人はそういうものに時間を費やすべきなのです。 それに比べてビジネス書は役に立つ。 だからこっちの方が売れる。 ぼくもついつい買ってしま…

漫画家の石川雅之さんに興味をもったならこれでもどうですか?

石川雅之という漫画家がいますが、彼が4月にかなり話題にのぼったそうですね。 今知りました。 なんでも「鬼滅の刃」のイラストを描いたり、疫病を鎮めるといわれる妖怪「アマビエ」のイラストを描いたビールが発売されたりしたみたい。 このことで石川雅之…

バチカン奇跡調査官 鳴るはずのない鐘と青い鳥 

今回紹介するのは「バチカン奇跡調査官 ジェヴォーダンの鐘」です。 バチカン奇跡調査官の14作目にあたる作品です。 バチカン奇跡調査官 ジェヴォーダンの鐘 (角川ホラー文庫) 作者:藤木 稟 発売日: 2018/04/25 メディア: 文庫 バチカン奇跡調査官とは、バチ…

突然ネットに繋がらない。windows10の場合。

突然ネットに繋がらなくなった。 こんなことってありますか? ぼくは今日ありました。 解決したのでその対処法を書きます。 結論からいいますと、 あなたが使っているのはwindows10ならば対処法は待つしかありません。 理由は更新しているからだそうです。 …

豪華クルーズ船の旅。突如海から出現した巨大な十字架。これは奇跡なのか!?

「バチカン奇跡調査官」という小説をご存知でしょうか。 2007年12月の刊行いらい現在間で19巻が出ている人気シリーズです。 最新巻が15巻で(2019年7月現在)でそれに加えて短編集が4冊出ています。 累計100万分越えで、アニメ化もされています。 著者は藤木…