toohiiのお一人様がいい

1人が好きな男がいろいろと吐露します。

「飛び越える」がテーマでは?と思った。はてなインターネット文学賞

はてなインターネット文学賞「わたしとインターネット」 あなたにとっての「インターネット文学」は?ときかれても、 ぼくには「これだ!」と答えるものがない。 インターネットの小説投稿サイトから人気が出て、出版したらまた人気、ついに映画化、アニメ化…

集中力が欲しい。判断力をつけたい。アイデアが出せるようになりたい。と思ったら読む本。

本日ご紹介するのは『あなたの脳のしつけ方』です。 著者は中野信子さんです。 割と人気があるみたいで、「気になってた~」という方もいるのではないかと思います。 今回は読んでみて、自分なりに「これはいい」と思ったことを抜粋してあげますね。 集中力…

舟を編む(小説)・あらすじや感想など。

本日ご紹介するのは、 『舟を編む』三浦しをん著です。 // リンク 2012年の本屋大賞を見事受賞された作品です。 さすがは本屋大賞受賞作と、うなる名作でした。 舟を編む 馬締 光成 西岡正志 岸辺みどり 感想 舟を編む 有名な作品ですから、未読でも 辞書を…

ブログを始めるかどうか悩んでいる人に読んでほしい記事

こんにちはtoohiiです。 こんにちは。 「ブログをはじめたいけどどうすればいいの?」 「ブログをやるとき何からはじめたらいいの?」 にtoohiiなりに答えます。 それ系の記事をいくつか読んだのですが、 そこには書いていなかったことも書いてありますので…

クレオパトラの夢 コロナ禍だからこそより楽しめる?

今回ご紹介する小説は恩田陸さんの『クレオパトラの夢』です。 // リンク 恩田さん作品の中で、神原恵弥(かんばらめぐみ)シリーズといわれているやつですね。 主人公である神原恵弥は外資製薬会社に所属しており、 「ウイルスハンター」と称される仕事をし…

ブラザー・サン シスター・ムーン  あの日3人が見たものの意味

今回紹介しますのは、恩田陸著『ブラザー・サン シスター・ムーン』です。 // リンク 『夜のピクニック』から4年 青春小説の新たなスタンダードナンバー誕生 などと書いてあります。 こんなことを書かれてあると、この小説が『夜のピクニック』の続編のよう…

夜のピクニック なんて“さはやか“な高校生活でございましょう

小説のご紹介をします。 恩田陸さんの『夜のピクニック』です。 // リンク この小説は第二回(2005年)の本屋大賞受賞作品です。 本屋大賞というのは、「新刊を扱う書店(オンライン書店を含む)の書店員」の 投票によってノミネート作品及び受賞作品が決定…

禁じられた楽園 恩田陸さん  ホラーというものについて感じたこと

今回は恩田陸さんのホラー小説について書きます。 巨大な野外美術館に招待される ところで、インスタレーションとは インスタレーションといってもそれは ストーリーの内容とはあまり関係がないけど、気になった文章 ホラーの難しさ 巨大な野外美術館に招待…

名刺代わりの小説10選について 3回目

以前からやっておりました「名刺代わりの小説10選」についての解説。 あと数冊残っておりましたので、今回はそれをやりますね。 #名刺代わりの小説10選 新世界より/貴志祐介蜜蜂と遠雷/恩田陸1Q84/村上春樹ジェノサイド/高野和明ドグラ・マグラ/夢野久作深泥…

Udemyとはてなのキャンペーンに乗っかります   使ってみて気づいた利点

こんにちは。toohiiです。 今回はUdemyとはてなの特別お題キャンペーンに乗っかりますね。 だって「はてな」でブログやってるし、 おまけに「Udemy」もやっているからです。乗らないわけにいかないでしょう。 ぼくの #今年、学びたいこと はプログラミング…

名刺代わりの小説10選 つづき

前回に引き続きまして、10冊として選んだ小説について書いていきますね。 www.toohii-solo.com #名刺代わりの小説10選 新世界より/貴志祐介蜜蜂と遠雷/恩田陸1Q84/村上春樹ジェノサイド/高野和明ドグラ・マグラ/夢野久作深泥丘奇談/綾辻行人容疑者Xの献身/…

Twitter 「名刺代わりの小説10選」 解説

ちょこっとTwitterをやっています。 読書垢っていうんですか?それで読んだ小説のことをいろいろと投稿しています。 世間では「本が売れない」「本を読まない人が増えた」と言われているようですが、 それが嘘ではないかと思えてしまうほどに、みなさんの読…

消滅とは? 空港におけるクローズドサークル 推理合戦 

本日紹介します小説は、恩田陸さんの『消滅』です。 相変わらず、恩田陸作品を読んでおりますし、 今回読んだ『消滅』もとてもおもしろかったので、 まだまだまだ、読み続けることになりそうです。 // リンク いつもならば、ここであらすじを書くのですが、 …

確定申告をe-Taxでやってみました。速くて楽です。作業時間が3分の1になりました。

写真はわずらわしさのイメージです。 絶対にしなければいけないのに憂鬱だった e-Taxに必要なもの マイナンバーカードを申請するときの注意 絶対にしなければいけないのに憂鬱だった 確定申告の時期ですね。 いつもならば締め切りは3月15日ですが、今年はコ…

音楽と絵画にインスパイアされた5つの物語 『ライオンハート』

本日紹介します小説は恩田陸さんの『ライオンハート』です。 『蜂蜜と遠雷』を読んで以来、恩田陸さんをもっと読まなければ!!! という気持ちが続いております。 今回もまた素晴らしい物語でした。 「あとがき」にありますように、 (あとがきがある場合、…

一年の変化は痩せた痩せた痩せた ああ痩せた

お題「#この1年の変化」 ぼくにとってのこの一年の変化は何といっても痩せたことです。 10キロの減量に成功しました。 もともと痩せて見える方だったのですが、 実は腹回りに肉がついていて、(いわゆる浮き輪です) とてもみっともない体型だったのです。 …

蒲公英 読めますか? 常野物語

今回は小説のご紹介です。 恩田陸さんの「常野物語シリーズ」の第2弾です。 『蒲公英草紙』 んんん???何そうし? うらこうえいそうし???? ぼくは漢字検定2級に合格しておりますが、読めませんでした。 漢字検定2級なんてその程度です。 「たんぽぽ」…

メモの力を手に入れろ メモからはじまる異世界生活

大事なことはメモしておきましょうというのはよく言われる話ですよね。 実践していますという方も多いでしょう。 忘れるといけないからメモしましょう、というのは間違った言い方ではないかなと思います。 忘れてしまうことがあるだろうから、それに備えて記…

百人一首を全部暗記していることなんて普通でしょ、と思った小4の男の子からはじまる話

以前に紹介した小説『蜂蜜と遠雷』を読んで以来 恩田陸さんの作品をもっと読んでみたいという気持ちになっています。 そこで少しだけ調べていくつかのサイトを見つけました。 以下のサイトが自分としてはわかりやすかったですね。 ranking.goo.ne.jp で、こ…

『蜂蜜と遠雷』読了。オススメのスポーツ漫画?

音のひとつひとつを聴くがごとく オススメのスポーツ漫画 春と修羅 またもや風間塵 完璧なラスト 音のひとつひとつを聴くがごとく 先日このブログでも紹介した『蜂蜜と遠雷』を読み終えました。 2週間かけて上下巻を読んだことになりますが、 時間をかけても…

「本は全部読むな」について考えてみた

本を読めとはよく言われる話です。 ぼくが憧れる人は読書家が多いですね。 2.3日に一冊は読む人から、もっとすごい人では一日で一冊、時にはそれ以上。 そんなにもよく読めるなと感心してしまいます。 ぼくは読書はするのですが、よく読めて週に一冊です。…

蜂蜜と遠雷  豊かさを感じさせる小説です。まだ読んでる途中ですが・・・。

恩田陸さんの『蜂蜜と遠雷』を今読んでいます。 直木賞と本屋大賞のW受賞の作品で、帯には累計149.7万部突破と書いてあります。 売れに売れている名作ということでしょうか。 読み始めて納得です。ものすごくいいですね!!! とてもいいのでゆっくりと読ん…

2000円を硬貨で車に置いておこう。

2000円くらいの現金を車の中に置いておくと 役に立つことがありますよという話です。 人間ですからうっかりがあるんですね。 財布を忘れてしまったり、電子マネーにしていてもスマホを忘れてしまったり。 持っていいたとしても、 駐車場などの場合は硬貨…

忘れないようにメモしておこう。

忘れないようにメモしておこう。 誰かがそういうのを聞いたことがあるでしょう。 これ、ぼくは 「?」 と思うのです。 だって忘れてしまうからメモが必要なんですよね。 忘れないようにメモするということは、 メモをすると忘れなくなる。 メモをすると記憶…

読書初心者さんへ向けて何をすべきか考えた。3つの方法とおすすめ小説。

ツイッターを眺めていたらこんなのがありました。 ・1人1票・エッセイは無しで小説のみ・「タイトル/作者 コメント」形式でリプを送るこれらを守ってくださいますよう、お願いします‍♀️ https://t.co/Naatxwwr0K — あかり (@starwars_akari) 2021年1月15日 …

Logic, Market and Artについて考えました。( 考えるための3つの要素)

今回はちきりんさんのvoicyについて。 最近はよくvoicyを聴いています。 特に はてなでもおなじみの、ちきりんさんを聴いています。 ご本人としては、お休み前にゆったりとした気持ちで聴いてね というのがあるみたいですが、 有益過ぎて目が冴えるううう そ…

やり抜くためには、弱さを受け入れ、対処法を用意しておきましょう

今日は本の紹介をします。 以前に紹介したものの続きです。 『やり抜くの9つの習慣』 第1~第6の習慣を紹介しました。 今回でラストです。 では見ていきましょう。 第7の習慣 筋肉を鍛えるように意志力を鍛える 第8の習慣 自分を追い込まない 第9の習慣 「や…

この1ヶ月くらいで見聞きしたものについて感じたことをいくつか書いていく記事

こんにちは。toohiiです。 いつも読んでくれてありがとうございます。 ぼくのブログ記事はだいたい1500字~2000字程度です。 それくらいの量にはならないけれど、 寄せ集めればそれくらいになるかなということを 今回はやってみようと思います。 依存症につ…

やり抜くことができる人になるために 出口治明さんのテレビ番組についても少し

今回は本の紹介をします。 以前に紹介したものの続きです。 やり抜く人の9つの習慣 コロンビア大学の成功の科学 作者:ハイディ・グラント・ハルバーソン 発売日: 2017/07/01 メディア: Kindle版 前回は9つあるうちの3つまでを紹介しました。 www.toohii-sol…

独学で東大の教授になってしまった人の話 学び直したい人・勉強ができなかった人への良書。

今回は本の紹介をします。 『東大教授が教える独学勉強法』です。 独学というと、今は読書猿さんの独学大全が分厚くて高額なのに(なんど3000円越え)売れているらしいですね。 そんな中で、分厚くて高額という理由で手を出せない人もいるでしょう。 そんな…